今回は電力自由化について

今回は電力自由化について

おはようございます、11月5日 晴れ

昨日は御休みを頂いていました、晴天の中ゴルフしてきました

三重県にあるグレースヒルズゴルフクラブというゴルフ場に

行ってきました

 

ゴルフ場の受付を終えると、支配人が私の前に来て「次回お出で頂いた

時からはジャケットの着用をお願いいたします」と言われました。

 

ずいぶん前、私がゴルフを始めた当時は、どのゴルフ場でもジャケットの

着用が義務付けされていたのを思い出しました。

 

ゴルフは紳士のスポーツなので、という事でしょう、なんといっても

イングランドが発祥の地ですからね。

 

ちなみに最近調子悪かったのですが、ヤット戻ってきたかなというところまで

来ました。43、42の85でした。目指せ70台です、年齢ではありませんよ

スコアーですから。

 

 

さて本題に入ります、電力の自由化ですが、来年早々始まります

 

改革の目的や、その柱については説明してもしょうがないので

御話しませんが、電力が自由化になった後電力市場の動きは

どうなるのかという事のほう重要だと思いますのでお話させて頂きますね

 

自由化により沢山の企業がPPS(特定規模電気事業者)として参入してきます

PPSを分かりやすく説明すると「契約電力が50kW以上の需要家に対して

一般電気事業者(中部電力や東京電力などの電力会社)が有する電線を通じて

電力の供給を行う事業者」のことです、要するに小さな電力会社みたいな感じですかね

 

11月7日の調べでは412社が登録し、電力自由化の様々なビジネス

モデルを検討しているという事です

 

この中には電力を安く販売するという会社も存在すると言う事です

 

電力は消費者が選ぶ

(断言して良いと思います)

 

ソフトバンクや楽天、日本生命、石油会社など様々な業種が、

関連した事業展開を考えているようです。例えばそこから電気を

買えば何か得点を付けると言ったような具合です

 

このような異業種の展開を考えた時、そしてすでに始まっている

余剰電力の買取りの争奪戦を考えると、決して太陽光を設置

する事は悪くないのではないかと思われます

 

今売っている電気を、いまよ高く買い取ってくれる事も

考えられるという事もあるでしょう

 

またいろいろな形で太陽光を併用することで、光熱費も下げられる事

になるのです、詳しく御話するとブログが終了できなくなるので

この辺で止めておきますね。

 

自給自足で生活出来る時代は近いかもしれませんね

ぼくクボ

PS

私の知る光熱費を下げる方法をご説明することも出来ます

現場見学会など、お会いできる機会があれば説明さえて頂きますね

(あくまでも、私が知っている方法ですよ)

 

 

 

 

 

 

 

 

MENU

電話で相談

受付時間9:00~18:00 水曜定休

本店    059-351-1376

中勢営業所 059-254-5547

個別相談 資料請求
資料請求はこちら
無料相談はこちら

CONTACT

お問い合わせ

お見積り・資料請求などお気軽にお問い合わせください。売り込み営業は一切いたしません!

お気軽にお問い合わせください。
売り込み営業は一切いたしません!

株式会社 サティスホーム

三重県四日市市石塚町8-24

TEL:059-351-1376

FAX:059-351-4317

中勢営業所

三重県津市久居的場町46番地萩野ビル2階

TEL:059-254-5547

FAX:059-254-5548

Copyright © 2020 信頼の三重県注文住宅工務店株式会社サティスホーム / designed by rabona